Angellir

angellir blog

ブラ 比較 比べる 女性

ブラの「姉妹サイズ」って知っていますか?

ブラの「姉妹サイズ」ってご存知ですか?ブラの「姉妹サイズ」とは、普段自分が着用しているサイズのカップ容量に近い、別のサイズのことです。せっかく気に入ったデザインなのに、自分のサイズが品切れ…なんてときでも他のサイズで代用できてしまうのです。ここでは選ぶ際の注意点についてもご紹介していきます。自分のジャストサイズがなくて諦めていた方、必見です!

ブラの「姉妹サイズ」とは?

ブラを選ぶ女性

冒頭でもお伝えしましたが、ブラの「姉妹サイズ」とは、普段自分が着用しているサイズのブラのカップ容量に近い、別のサイズのことを言います。ブラのアンダーサイズやカップサイズを「姉妹サイズ」に変更することで、自分のジャストサイズのブラが品切れでも 普段着けているブラの着用感に近づけることができます。

ブラ姉妹サイズ一覧                                                                                       

自分のサイズ

姉妹サイズ

 

自分のサイズ

姉妹サイズ

B65

A70

 

E70

D75 or F65

B70

A75 or C65

 

E75

F70

B75

C70

 

F65

E70

C65

B70

 

F70

E75 or G65

C70

B75 or D65

 

G65

E70

D65

C70

 

G70

F75 or H75

D70

C75 or E65

 

G75

F80 or H70

D75

E70

 

H70

F75 or G70

E65

D70

 

H75

G70

ブラの「姉妹サイズ」を選ぶ際の注意点

ブラ 選ぶ 注意点

ブラの「姉妹サイズ」を選ぶ際は、次の2つのポイントを押さえましょう。

自分のアンダーサイズに近いものを選ぶ

ブラの「姉妹サイズ」を選ぶ際の1つ目のポイントは、“自分のアンダーサイズに近いものを選ぶ”こと。例えば、自分のブラのサイズが「C70」だった場合、上記の表を参照すると、姉妹サイズは「C75」と「E65」のどちらかになります。ここで、もし自分のアンダーサイズが「66cm」であれば、自分のアンダーサイズに近い「E65」を選ぶと、普段のジャストサイズのブラの着用感に近づけることができます。ただし、普段の着用感に近づけるために、肩紐の長さやホックを留める位置を変えるなど、いつも以上に調整してあげることが大切です。

改めて採寸と試着をする

ブラの「姉妹サイズ」を選ぶ前に、自分の最新の正しいバストサイズを採寸しておきましょう。また、ブラの種類によっては形状や着用感が異なるため、必ず試着をして、違和感がないかどうかを確認するようにしましょう。

ブラの「姉妹サイズ」 まとめ

今回はブラの「姉妹サイズ」についてご紹介しましたが、バストにとって一番いいのは自分のジャストサイズを着用することです。あくまで自分のジャストサイズがなかった場合の対処法として参考にしてみてくださいね。

 

back to index
ページの先頭へ戻る