Angellir

angellir blog

ブラ 洗濯方法

ブラ専用洗濯ネットを使うメリットって?どんなものを選んだらいいの?

ブラ専用の洗濯ネットを使ったことはありますか?

ブラ専用の洗濯ネットを使うことで、次のようなメリットがあります。

・型崩れを防いでくれる

・生地の傷みや色移りを防いでくれる

・他の洗濯物がブラのホックなどに引っかかるのを防いでくれる

毎日の洗濯で、デリケートなブラを守るためにも使用する事をおすすめします。

考える女性 ピンク

ブラ専用洗濯ネットを使うメリットって?

ブラ専用の洗濯ネットを使用するメリットについて、ご紹介します!

ブラの型崩れを防ぐ

ブラの型崩れを防ぐために、毎日の洗濯で洗濯ネットを使うのはおすすめ!

ブラを長持ちさせたいなら必須です!

ブラの生地が傷んだり色移りするのを防ぐ

ブラ専用洗濯ネットに入れて洗うことで衣類同士が絡まって伸びてしまったり、摩擦によって色移りしたりするのを防いでくれます。

他の洗濯物が傷むのを防ぐ

ブラ専用洗濯ネットに入れることで、ブラについているホックやビーズなどの飾りが他の衣類に絡まって傷んでしまうのを防いでくれます。「お気に入りのニットのセーターがブラのホックに引っかかって編み目がほつれてしまった…」なんてことにならないためにも必要ですね。

ブラ専用洗濯ネットの選び方

ブラ ホック

ブラ専用の洗濯ネットの選び方についてご紹介します!

【ブラ専用洗濯ネット】どんな形がいいの?

・円柱型洗濯ネット

・フットボール型洗濯ネット

・丸形(クッションボールやプラスチック製のキーパーが入っているもの)

ブラを洗濯する際には、平坦な形の洗濯ネットは不向きです。必ず立体型洗濯ネットを選びましょう。

【ブラ専用洗濯ネット】カップの大きさに合わせて選ぶ

ブラ専用の立体型洗濯ネットはメーカーによってMやLなどいくつかのサイズ展開があることも。自分のブラのカップの大きさに合った洗濯ネットを選びましょう。

【ブラ専用洗濯ネット】対応する洗濯機は?

ブラ専用洗濯ネットの種類によっては、ドラム式洗濯機や二槽式洗濯機には使用できない場合もあるため、必ず表示を確認するようにしましょう。

【ブラ専用洗濯ネット】ネットのファスナーは固定されているものを選ぶ

ブラ専用洗濯ネットのファスナーは、カバーがついていて固定されるものを選びましょう。ファスナーがむき出しのものの場合、一緒に洗っている他の衣類を傷つける恐れがあるため、注意しましょう。

ブラ専用洗濯ネット まとめ

ブラを洗う際に、専用の洗濯ネットを使うメリットがお分かり頂けましたでしょうか。

他の衣類に使用する洗濯ネットではなく、ブラ専用の立体型になっている洗濯ネットを使用して、ブラも他の衣類も守って長く使えるようにしたいものですね!

back to index
ページの先頭へ戻る