Angellir

angellir blog

ブラ レース かゆい

ブラのレースが当たってバストがかゆい時の対処法とは?

ブラのレースが当たってバストがかゆいという悩みを抱えている人はいますか?ブラのレースは女性らしく魅力的ですが、かゆいという悩みを抱えてまで着用するのは辛いですよね。ブラに関するかゆみの悩みを抱えている人は結構いるようなので、本日はそんな悩みを解決する対処法についてご紹介していきたいと思います。

ドレッサーの前に立つ女性

ブラのレースが当たってバストがかゆい!かゆみで悩んでいる人は結構多い?

ブラのレースは可愛らしく女性的でデザイン的に人気がありますが、いざ着用してみるとかゆみを引き起こす要因にもなることがあるようです。

その他にもブラを着用することでかゆみを感じることは結構あることのようなので、その要因について他にもご紹介していきます。

・サイズが合わないブラを着用していてミミズ腫れのような状態になった(ストラップ/ワイヤー/アンダーバストなど)

・汗をかいたまま乾かないブラが肌に密着することでかゆみを引き起こした

・レース以外にもタグやワイヤーや金属部分など肌への刺激になる部分があった

いかがでしょうか?ただブラを着けているだけでもこんなにかゆみを引き起こすタイミングがあると思えば、毎日着用するものだけあってストレスになってしまいますよね。

考える女性 クエスチョンマーク

上記の要因は常にかゆみを引き起こすわけではなく、自分の体調など状態にもよるようなので、それについて続いてお話していきます。

かゆみを感じやすい時ってどんな時?

かゆみを引き起こしやすい肌の状態とは以下のような状態です。

・皮膚に強い炎症がある時

・皮膚が乾燥している時

・体調が優れない時

・体が温まっている時

・汗をかいた時

・ストレスを感じている時

上記のような状態を作らないことも、かゆみを引き起こすのを事前に防ぐ対処法とも言えます。

ブラを着用することでかゆみを引き起こすのをなるべく防ぐには?

・汗をかいたらこまめに拭いてブラを変えるなど清潔な状態を保つ

・皮膚の乾燥を防ぐため事前に保湿に努める

・肌の状態が良くない時はお湯に長くつからずシャワー程度で留める

・かゆみがひどい時は早めに病院に行く

かゆみを引き起こしにくいブラを選ぶポイントは?

そもそも着用するブラにも注意して選ぶことでかゆみを引き起こすリスクを減らせるかもしれません。例えば以下のようなブラがおすすめです。

・ノンワイヤーブラなど肌への締め付けが強すぎないもの

・綿素材など肌に優しい素材のもの

・サイズがしっかりと自分のバストに合っているもの

まとめ

いかがでしょうか?バストのかゆみは人前でかくわけにもいかず、かといってひたすら我慢するのも辛いですし、放おってはおけない悩みですよね。どれが自分に合った対処法かは試してみないと分からないと思いますが、悩みを解決できるような対処法が見つかれば幸いです。

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

LINEの友だち登録で¥1,000OFFクーポンget! 最新情報や限定イベント情報をお届け 友だち登録はこちら TAP

back to index
ページの先頭へ戻る