Angellir

angellir blog

中学生 後ろ姿

ナイトブラを中学生でも着用すべき?

ナイトブラを中学生からケアに取り入れることをおすすめするケースもあります。

どういった場合にナイトブラを中学生からスタートすると良いのか、ご紹介していきます!!

ナイトブラを中学生でも着用すべき?

 

子ども 腕組

 

 

中学生でもナイトブラを着用すべき理由①胸が小さいという悩みを解決!育乳効果がある

成長のスピードは人それぞれ!あまり悩み過ぎないで!とは言っても、周りの子と比べてしまう気持ちもよくよくわかります。そんな時に、寝ている時のケアをはじめることで、綺麗なバストを作ることや本当であればバストになるはずであったお肉を元に戻すことで、バストアップ効果も期待できます。寝ている間は、やはりバストは無防備な状態なので、どうしてもバストのお肉が広がりやすくなります。それを、きちんととどめてキープするにはナイトブラはもってこいなのです。

中学生でもナイトブラを着用すべき理由②胸の形を整えてくれる

大人のバストに近づくにつれて、脂肪が増えて垂れやすくなる!バストの中身はほとんどが脂肪です。脂肪は基本的に流動的と言われており、胸意外の場所に流れていきやすい性質があります。もちろんこれはバストを支えなかった場合です。ナイトブラが必要になってきた中学生は、もう大人の仲間入りをしている状態なので、なるべく早くからケアをすることで、まだまだ先の将来バストを綺麗に保つことが出来るのです。

中学生でもナイトブラを着用すべき理由③胸が大きすぎる子の悩み!胸が垂れるのを防ぐ

目安として、中学生でもCカップ以上であれば、ナイトブラをつけるようにしましょう!バストのサイズが大きければ大きいほど、クーパー靭帯に負担がかかることになります。また重力の影響も受けやすい状態とも言えます。そのために、寝ている間もしっかりバストを支える必要があるのです。ここできちんとケアをしないと、のちのち大人になった時に形が崩れてしまう、バストが離れてしまうなどの悩みに繋がることもあるので、しっかりとナイトブラでバストをケアしてあげましょう。

 

中学生にぴったりのナイトブラを選ぶための3つのポイント!

女性  指さし イラスト

 

①小さいサイズのバストにも対応したナイトブラを選ぶ

中学生専用のナイトブラはありません。基本的にナイトブラは大人向けに作られています。なので、メーカーによってはそれほど小さいサイズのナイトブラがない場合があります。中学生だとまだアンダーが細い子が多いためサイズが合わず、ブカブカという可能性もあります。中学生が自分のバストに合ったナイトブラを選ぶためにも、サイズ展開が多いメーカーを選ぶと失敗することが少なくなります。

②バストを寄せて上げるためのサポート力が強すぎないナイトブラを選ぶ

中学生がナイトブラを使うなら、バストを支えるサポート力は強すぎないものが良いでしょう。バストを寄せて上げる機能は大人の人にとっては必要ですが、中学生にとっては、胸を圧迫することで逆にバストの成長を妨げてしまう可能性があります。また、サポート力が強すぎると着ているときの圧迫感も強いので苦しく感じてしまいます。過度な締め付けは血行不良になってしまううえ睡眠の質も低下させてしまい、本末転倒になってしまいます。そのため、成長途中の中学生にとってはサポート力が強すぎるという機能よりも、優しくバストをキープしてくれるナイトブラが適しているでしょう。

③伸縮性が高く肌への刺激が少ない素材を使用したナイトブラを選ぶ

成長期である中学生にとって大切な睡眠を快適にするためにも、直接肌に触れるナイトブラの素材は伸縮性が高く、肌への刺激が少ないものがおすすめです。バストを成長させるために質のいい睡眠は欠かせません。また、肌への刺激が少ない素材を使用していると肌トラブルの心配も軽減されます。生地自体の伸びが良いと体にフィットしやすく着心地も良いですし、柔らかくて肌触りが良いと長時間の着用でも快適に過ごすことができます。

ナイトブラを着けるべきか チェック方法!

ナイトブラを着けるべきかどうかの確認方法についてご紹介していきます!

以下を参考にご自身にフィットしたナイトブラを選んでみましょう。

サイズと柔らかさを確認する

バスト全体に丸みやボリュームが出てきたら、ナイトブラを着け始めても良い頃です。

成長途中のバストは脂肪が少なく硬さが目立ちます。

柔らかさを感じるまでは成長途中である可能性が高いため、ナイトブラを着けるのはもう少し様子を見てからにしましょう。

成長が落ち着く頃のバストは全体的な丸みを帯びてくるため、鏡でバストの形をチェックすることもおすすめです。

中学生にとってナイトブラをつけること以外に大切なこと

メジャー

 

ブラのサイズをしっかり選ぶことを教えてあげる

中学生にもなると、周りの子もブラを付け始めたなどを見ると、段々と自分もつけなくては!と思う子が増えてくると思いますですが思春期なので、なかなか両親と一緒にブラを買いに行くのを恥ずかしがる子もいるでしょう。自分の買い物ついでにブラを柄やデザインだけで選んできてしまうこともあります。きっと誰でも最初は、ブラのサイズの大切さなんて知らないので仕方ありません。ここで気を付けるのは、サイズをしっかり選ぶことを教えてあげることなのです。大人の女性ですら、恥ずかしくて試着をしない方もいるぐらいです。中学生であればなおさら試着をしづらいですよね。ですが、ここは上手く親御さんから、サイズが合わないものを付けることが、よくないことであることを伝えてあげましょう。成長中のバストを強引に寄せてあげるブラは、成長過程のバストには最も良くないことなのです!バストの成長には、血流の流れが大事になってきます。それを滞らせてしまうと、没乳頭(乳首)の原因になる可能性があるともいわれています。これをしっかり伝えた上で、なるべくならば一緒に下着屋さんでサイズを見てあげるようにしましょう。

睡眠と充分な栄養

 

学生 食事

 

 

バストが小さいことに悩んでいるならば、バランスのいい食事を3食食べて、しっかり寝ることが大事!中学生にもなると体型を気にして、ダイエットをする子もいますよね。ですが、バストアップに偏りのある食生活はいけません。元々体も成長する時期に栄養が足りなければ、体の発育も遅くなります。ちなみにバストアップするためだけの食事をしていても意味がありません。例えば、キャベツや豆乳などばかり食べて過ごすことは、ホルモンバランスが崩れてしまい、せっかくのバストアップのチャンスを逃してしまいます。基本は、朝昼晩としっかりバランスよく食事をすることが1番のバストアップの近道になります。バストが成長するために必要な、成長ホルモンは睡眠中の夜10時~翌2時の間に最も多く出ると言われています。バストアップを目指すのであれば22時までには布団に入るようにしましょう。この時期は友達との電話やLINEなどで、夜更かしをする子が多いのですが、それではバストは大きくなりません。また、その他でバストアップホルモンの成長ホルモンが出るタイミングは、運動後になります。筋肉量が多ければ多いほど体温が上がり、代謝率もよくなります。そうなると更に成長ホルモンが分泌されるため、適度な運動も心がけましょう。

バストマッサージ

女性ホルモンの分泌を増やすことで、バストアップ効果がある!マッサージをするときは、必ずオイルやマッサージクリームを使うのがポイントです。初心者におすすめのマッサージオイルは、赤ちゃんでも使え「ベビーオイル」などがいいでしょう。簡単なバストマッサージ方法は、

■まず左側の胸の上の大胸筋に右手を当てます。内側から腋窩リンパ節へらせんを描きながら4本の指で優しくさすって、リンパを流していきます。

■次にバストの下側から腋窩リンパ節へ、両手の4本の指を交互に動かし、引き上げるようにします。そしてリンパに流していきます。

■最後に手のひらを軽く丸めて、指先でバスト全体を下から上へたたき上げましょう。

これが1番基本のバストアップマッサージ方になります。入浴後など、体が温まった状態で行うことがおすすめです。

まとめ

 

学生 ロングヘア

 

中学生のナイトブラ事情はわかりましたか??成長過程をしっかり確認し、つけるタイミングを逃さないようにしましょう。

 

 

店舗バナー

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る