Angellir

angellir blog

乳製品でバストアップは可能?チーズを摂取して理想のバストを目指す!

最終更新日:2023年9月19日 | 公開日:2023年3月30日

乳製品でバストアップは可能なのでしょうか?
乳製品で効果的にバストアップを可能にするためには、チーズの摂取がおすすめ。
それは、
・乳腺の発達が促進する
・脂肪が豊富
・必須アミノ酸が豊富
などの理由が挙げられます。
今回は摂取方法などについてもご紹介します。

乳製品でバストアップは可能?胸を大きくしたいならチーズを食べよう!

チーズ 食べる 女性

乳製品の中でも、チーズを摂取することはバストアップに効果的です。ここでは、チーズで胸が大きくなる理由を見ていきましょう。

乳腺の発達が促進する

乳製品であるチーズを摂取することで、乳腺の発達が促進されます。乳腺が発達することで、その周辺に付く脂肪の量も増えバストアップにつながります。チーズには、女性ホルモンの分泌を促すたんぱく質が豊富に含まれているため、バストアップ効果を期待できるのです。

大胸筋の発達が促進される

乳製品であるチーズを摂取すると、バストの下にある大胸筋の発達も促してくれます。大胸筋が発達すると、胸の厚みもアップ。ウエストとの差も強調され、スタイルアップも実現できます。運動をした後などにチーズを食べるのがおすすめです。

脂肪が豊富

女性の胸の大部分を構成しているのは脂肪です。そのため、乳製品を摂取して脂肪を増やすことでバストアップにもつながります。チーズはたんぱく質だけでなく脂肪も豊富に含んでいますので、胸を大きくする効果が期待できます。

必須アミノ酸が豊富

乳製品のチーズに含まれる必須アミノ酸は、体内では合成できません。そもそもたんぱく質はアミノ酸で構成されていますが、必須アミノ酸はチーズで摂取すると良いでしょう。

乳製品でバストアップは可能!おすすめのチーズ摂取方法

乳製品であるチーズを効率よく摂取してバストアップを目指しましょう。ここでは、摂取方法をご紹介します。

クリームチーズ

バストアップに効果的なチーズの種類を知る

【クリームチーズ】
乳製品ではありますがカロリーは低く、脂肪量が多いチーズ。バストアップのためにも毎日食べても太りにくいでしょう。

【パルメザンチーズ】
クリームチーズよりもたんぱく質の含有量が多いチーズ。脂肪も含んでいるため、効率的にバストアップを目指せます。

【ゴーダチーズ】
ビタミンAやたんぱく質を豊富に含んでいるチーズ。ビタミンAは新陳代謝をアップさせ肌にハリやうるおいを与えるため、美バストを目指す際にもおすすめ。

バストアップしたい人に適したチーズの摂取量

乳製品であるチーズですが、実は太りにくい食材です。ただ、食べ過ぎてしまうと体型が崩れてしまいます。また、チーズの食べ過ぎによって腸内環境が崩れてしまうと、血行が悪くなり、かえってバストに悪影響を及ぼすことも。乳製品でバストアップを目指す人は1日30~50g程度を目安としてチーズを摂取しましょう。

乳製品のチーズ以外でバストアップに効果的な食材はあるの?

乳製品のチーズがバストアップに効果的とお話しいたしましたが、チーズの他に「豆乳・きなこ」などのイソフラボンを含む大豆製品などもバストアップ効果につながる食材です。

まとめ

乳製品の中でも、チーズを摂取することで、バストアップが可能になります。 食べる種類や量を考慮しながら、試してみてはいかがでしょうか。

360°美しいボディラインを叶える、ノンワイヤーブラ

360°デイリーブラ

360デイリーブラ

○”ダブルフロントホック”で究極までバストを寄せられちゃう
○特許取得の”脇スッキリ構造”でバストを逃さない補正力
○フロントホックなので背中もスッキリ♪

360°デイリーブラの詳細はこちら

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

3,960円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,180円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

LINEの友だち登録で¥1,000OFFクーポンget! 最新情報や限定イベント情報をお届け 友だち登録はこちら TAP

back to index
ページの先頭へ戻る