Angellir

angellir blog

バストが大きい人必見!服をスッキリ着こなすテクニックとは?

最終更新日:2022年8月15日 | 公開日:2022年8月4日

バストが大きいと服選びに苦労しますよね。
バストが大きい方でも、服の選び方によってはスッキリした着こなしを実現できます。
ポイントは、胸から視線を外すこと!
今回は、押さえておきたいアイテムやコーデポイントについてもご紹介していきます。

バストが大きい人!こんな服装はNG

黄色 タートルネック 女性

・胸元が開きすぎているトップス
・タイトすぎるシルエットのトップス
・首元が詰まったトップス

こうしたトップスを選んでしまうと、バストが大きいということがさらに強調されてしまうため、スッキリ着こなせる服を選びましょう。

バストが大きい人でも服をスッキリ着こなすテクニック

ワンピース 女性 ポイント

バストが大きい人が服を選ぶ際に気を付けたいポイントは、バストから視線を外すコーデを心がけることです。
バストが大きくて服選びに悩んでいる方は、バストラインを強調せず、太って見えないコーデを望んでいるはず。そこで、この章ではバストが大きい人でも服をスッキリと着こなせるテックニックをご紹介します。

スッキリ着こなせるポイント

☑ハリのある素材やとろみ素材のアイテムを選ぶ

☑首回りがスッキリとしたVネックを選ぶ

☑ウエスト部分を絞って細見え効果

☑縦ラインを強調したトータルコーデを意識する

ハリのある素材やとろみ素材のアイテムを選ぶ

バストが大きい人におすすめなのは、ボディラインが強調されないパリッとハリのある、型崩れしにくい素材の服です。トップスだけでなく、ボトムスやワンピースなど様々なアイテムに使われている素材なので、コーデに取り入れやすいのがポイント!

首回りがスッキリとしたVネックを選ぶ

バストが大きい人が、首の詰まった服を選んでしまうと胸がさらに強調されてしまいます。そのため、鎖骨に視線を集めてくれる首回りやデコルテあたりがスッキリとしたトップスがおすすめ。ただし、深すぎるVネックのトップスは、かえって谷間を強調してしまうため注意が必要です。

ウエスト部分を絞って細見え効果

バストが大きい人には、ゆったりサイズのワンピースはNGです。全体的にゆったりとした服は、かえって太って見えてしまいます。ウエストを絞ることでメリハリボディを作ってスタイルアップを目指しましょう。

縦ラインを強調したトータルコーデを意識する

バストが大きい人は、縦のラインを強調するようなトータルコーディネートを意識すると胸の大きさをカモフラージュすることができます。ストールやロングカーディガンを取り入れることで、簡単に縦ラインを作ることができます。また、脚長効果のあるAラインのロングスカートやフレアパンツも縦ラインを作るには最適のアイテムです。

まとめ

バストが大きいから今までオシャレを楽しめなかったという方も多いのではないでしょうか。でも、洋服の素材やアイテム選びをちょっと工夫するだけで、バストを強調せずにスッキリと着こなすことが可能になることが分かりましたね。今回の「バストから視線を外すコーデ術」を参考にして、ぜひ胸が気にならないコーデを楽しんでみてくださいね。

年齢を重ねるほど美しくなる大人女性のための、ワンランク上のナイトブラ

凛とルームブラ

○4段のフロントホックと脇高設計でボディラインをサポート
○流れがちな脇⾁を寄せて集める脇⾼設計
○幅広パワーネットで気になる背中もカバー

凛とルームブラの詳細はこちら

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

LINEの友だち登録で¥1,000OFFクーポンget! 最新情報や限定イベント情報をお届け 友だち登録はこちら TAP

back to index
ページの先頭へ戻る