Angellir

angellir blog

バスト 悩み 30代

バストに関する悩み! 30代は加齢によるコンプレックスが増える!

最終更新日:2022年8月15日 | 公開日:2022年8月8日

バストに関する悩みは、30代になると加齢によるものが増えます。
バストの悩みは、30代前半と後半でも異なるようで、前半までは「小さい胸」、後半になると「下がってハリのない胸」がコンプレックスとなるようです。
今回は、バストアップ方法も伝授します!

バストに関する悩み~30代編~

バスト 悩み 円グラフ

バストに関するお悩みは、30代になると加齢によるものが増える傾向にあります。

バストの悩みは、30代前半までは「小さい胸」がコンプレックスの方が多くなっています。一方で、30代後半になってくると、「バストの下垂」や「ハリがない」「デコルテ部分にボリュームがなくなってきた」など加齢によるバスト変化に対する悩みが多くなってくるようです。

バストの悩みを解決!30代からでもできるバストアップ方法

ナイトブラ

栄養バランスに気を付ける

バストの悩みを解決するために、30代の方は栄養バランスに気を付けた食事をしっかりと1日3食摂取することが大切です。

中でも、バストアップに向いている食材を多く取り入れること。
・大豆製品
・鶏肉や乳製品
・海藻類
・ナッツ類
こうした食材を積極的に摂取しましょう。

ホルモンバランスを整える

女性ホルモンの分泌を増やすことは、バストのハリやツヤをキープするためにも必要なこと。年齢とともに減少してしまう女性ホルモンの分泌量は、30代以降になると急激に低下してしまいます。そのため、ホルモンバランスを整えられる生活習慣を心がけることも大切です。

ストレスを溜めない

ストレスによって、女性ホルモンの分泌が不安定になることもあります。

働き盛りの30代女性の場合、仕事では責任のある業務を任されることが多くなることも。そのため知らず知らずのうちに、ストレスを溜め込んでしまうこともあるでしょう。まずは、自分がどのようなことに対してストレスを感じているのかを意識し、自分らしいストレス解消法を見つけておくことも大切です。

良質な睡眠を心がける

質の良い睡眠は、女性ホルモンの分泌を促してくれます。ただ、忙しい30代の方は、睡眠時間を確保することが難しい場合もあるでしょう。そんな時は、短時間であっても「睡眠の質」を高められるようにすることが大切。

そこでおすすめなのは、ナイトブラの着用です。ナイトブラには、バストを正しい位置でキープして、寝ている間のバストへの負担を軽減してくれる役割があります。ナイトブラを着用することで、質の良い睡眠の確保につながるだけでなく、バストの脂肪が脇や背中に流れてしまうのを防いでくれます。 

自分に合ったブラの着用

自分の身体に合ったブラを着用することで、バストの型崩れを防ぐことができます。

加齢とともに体型が変わってしまうため、数年前に測定したバストサイズのブラを着けるのはNG。自分のバストに密着し、正しい位置でキープし支えてくれるブラの着用を心がけるようにしましょう。

まとめ

バストの悩みは、30代になると加齢にともなうものが増えてきます。今回ご紹介した解決方法を実践して、理想のバストをキープしてみてはいかがでしょうか。

年齢を重ねるほど美しくなる大人女性のための、ワンランク上のナイトブラ

凛とルームブラ

○4段のフロントホックと脇高設計でボディラインをサポート
○流れがちな脇⾁を寄せて集める脇⾼設計
○幅広パワーネットで気になる背中もカバー

凛とルームブラの詳細はこちら

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

LINEの友だち登録で¥1,000OFFクーポンget! 最新情報や限定イベント情報をお届け 友だち登録はこちら TAP

back to index
ページの先頭へ戻る