Angellir

angellir blog

バスト 形 悩み

バストの形の悩み!崩れる原因と理想の胸をキープする方法をご紹介!

最終更新日:2022年10月18日 | 公開日:2022年10月18日

バストの形の 悩みは人によって様々。
バストの形の悩みを解消するためには、崩れる原因と理想の胸をキープする方法を知る必要があります。
理想の胸に近づけるために重要なことは筋トレや下着選び。
この記事を読んであなたも実践してみてはいかがでしょうか。

バストの形の お悩み

女性 悩み

バストの形に関するお悩みは、人それぞれ。具体的に、どのようなバストの形に関するお悩みがあるのでしょうか?

・小さい
・垂れている
・ハリや弾力不足
・左右の大きさの違い
・離れ乳
・デコルテにボリュームがない
・大きい

あなたはどれに当てはまりますか?

バストの形が崩れる原因

バストの形が崩れる原因は、エイジングや生活習慣です。

バストの形に大きな影響を与える老化(エイジング)。年齢を重ねることで皮膚の弾力が低下してしまい、胸を支える力が弱くなる上、ホルモンバランスの変化によってバスト自体が柔らかくなってしまいます。また、胸自体の重さや運動などによる揺れによっても胸を支えている「クーパー靱帯」が伸びてバストの位置が下がってしまうため、下垂したように見えてしまうのです。

また、現代人に多いパソコンやスマホを長時間使うなどの生活習慣もバストの形が崩れてしまう原因です。姿勢が悪い状態でいることで、大胸筋の筋力が弱まってしまいます。長い時間下を向いた状態でいることもバストを下に引っ張ることになり、結果として胸が垂れてしまうのです。

さらに身体に合っていない下着の着用も関係しています。カップ付きキャミソールなど、バストをしっかりとホールドしないタイプの下着は、着け心地は楽ですが、胸の揺れを防いだり形をキープすることはできません。その結果、クーパー靱帯に負担がかかり、胸の形が崩れることにつながってしまうのです。

【バストの形の悩み!】理想のバストをキープする方法

大胸筋 エクササイズ

筋トレをする

バストの形に関するお悩みを解消するためには、胸周りの筋肉を鍛えることが大切です。
大胸筋など、胸を支える筋肉を鍛えることで下垂しにくくなり今のバストの状態をキープすることができます。ただし、筋トレをすることは大切ですが、やりすぎてしまうとバストの脂肪がなくなってしまい、ふっくらとした女性らしい感触までも失ってしまう可能性があります。
無理をせず、程よい筋トレを継続的に行うようにしましょう。

ブラ選びも大切

バストの形のお悩みを解消するために、ブラ選びも重要なポイント。 自分の身体に合ったブラを着用するために、購入する前には正しいサイズを確認しておきましょう。

ナイトブラの着用

寝ている間のバストを守るためには、ナイトブラの着用がおすすめ。こちらも自分の身体に合ったものを選びましょう。

まとめ

バストの形に関するお悩みは人によって様々。

バストの形の悩みを解消し、理想のバストをキープするために あなたも「筋トレ」や「ブラ選び」、「ナイトブラの着用」を実践してみてはいかがでしょうか?

Angellirの売れ筋No.1!累計販売数300万枚突破の大人気ナイトブラ

ふんわりルームブラ

○ノンワイヤー&伸縮生地でストレスフリー
○ダブルホックでバストを逃さない補正力
○他にはないキュートなレースデザイン♪

ふんわりルームブラの詳細はこちら

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

3,960円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,180円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

3,960円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

LINEの友だち登録で¥1,000OFFクーポンget! 最新情報や限定イベント情報をお届け 友だち登録はこちら TAP

back to index
ページの先頭へ戻る