Angellir

angellir blog

悩む 女性

ブラの肩紐が見えるといったお悩みを解決!その方法とは?

「ブラの肩紐が見える・・・」そういったお悩みを抱えている人は結構いるのではないでしょうか?ブラの肩紐が見える際の対策方法は何となく分かっているし試したこともあるけどイマイチ解決できなかった、そんな人はぜひ本日ご紹介する方法を試してみて欲しいと思います。せっかくおしゃれにコーデを決め込んでも、下着が見えているなんて台無しですよね。ブラ紐対策をして思いっきり好きな洋服を楽しんでください。

ブラの肩紐が見える場合の3つの対策とは?

ブラの肩紐が見えてしまう・・・例えばオフショルのような背中が開いた服を着た時、シアーシャツのように透ける素材の服を着た時、デコルテが広めに開いている服や変形トップスなんかも意外と肩紐が見えてしまうものです。

せっかく気に入って買った服も、肩紐が見えてしまうだけで、着たくないといった気持ちにもなってしまいます。

そんな時に心がけたい3つの対策方法が以下の通りです。

①ブラの肩紐を見せないようにする

②ブラの肩紐だと分からないようにする

③ブラの肩紐を目立たないようにする

さて、実際にそれぞれの具体策はどんなものがあるのでしょうか?

事項にてご紹介していきます。

ブラ 置き画

①ブラの肩紐を見せないようにする具体策とは?

・カップ付きチューブトップを着用する

→カップ付きチューブトップはインナーとしての役割とブラとしての役割の両方を果たしてくれます。チューブトップはそもそも肩紐がないものなので、見える心配もゼロです。

・ストラップレスブラを選ぶ

→ストラップレスブラならチューブトップ同様に、そもそも肩紐がないので見える心配もなし。最近はズレ落ち対策もされたストラップレスブラもあるので、その点で見ても安心です。

・シリコンブラ(ヌーブラ)の着用

→ストラップレスブラの締め付けやズレ落ちが心配な人には、ヌーブラがおすすめです。シリコンブラならしっかりとバストを守りつつストレスフリーで着けることができますよ。

・トップスを衣類テープで固定する

→衣類テープというものがあるのをご存知でしたか?肩紐が見えるか見えないかのちょっと気になる程度・・・といった場合には服そのものを固定してしまえばOK。肌に貼り付けても痛くない優しい素材でできていますし、それでも心配ならブラと服を固定してしまえばOKです。

②ブラの肩紐だと分からないようにする具体策とは?

・見えても可愛い見せブラを着用する

→そもそも見せても大丈夫なブラは肩紐がレースになっていたりと、むしろおしゃれの一つとしてコーデすることもできます。

③ブラの肩紐を目立たないようにする具体策とは?

・透明なストラップに付け替える

→手持ちのブラをその日だけ見せないようにしたいといった場合には、後付で交換することができる透明のストラップがおすすめです。しっかりとしたブラのホールド感も維持したまま肩紐対策が可能です。100均や下着屋さんにも置いてあるので試してみてはいかがでしょうか?

・ブラの肩紐を隠すようなインナーを一枚追加する

→ブラなどの下着はそのままで服の下に一枚タンクトップなどのインナーを追加する方法もあります。おしゃれなものであればコーデの一つとして楽しむこともできますし、元々のブラを変えることなくおしゃれも楽しめるので手軽でおすすめです。

いかがでしょうか?ブラの肩紐が見えるといった悩みは女性にとってスルーすることができない悩みですよね。個人的には衣類テープが手軽で下着を変える必要もなく試してみたいと感じました。みなさんはどの方法を試してみたいですか?

back to index
ページの先頭へ戻る