Angellir

angellir blog

木曜日の小箱 Vol.15「ブラの種類」

着用シーンによって適しているブラは違う!

皆さんが普段着用しているのはどのようなブラジャーでしょうか?
ワイヤー入りのものを使用されている方が多いのではないかと思います。
ほかにもノンワイヤーのものや、スポーツブラ、ナイトブラなど様々な種類がありますよね。
なんとなくの特徴は分かっていても、どういう機能や違いがあるのか詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。
間違った使い方をするとバストに悪影響を及ぼすこともあるので、適したものを選ぶように心がけたいですね。
(カップの種類による違いはvol.14でご紹介しています◎)

ブラの種類

それでは、ブラの種類について見ていきましょう。

ワイヤー入りブラ


ワイヤー入りブラは、ブラの形を美しく保つためワイヤーを入れて立体的な造形を作っています。

ワイヤーが体の形になじみながら、カップがゆがんだり依れたりするのを防いでいます。
また、ワイヤーがバストを囲みこみ、カップに収めて形を整えるので、きれいなバストメイクを叶えます。
脇肉を押さえたり、下から持ち上げたりすることもできるので、メリハリボディを作りたい方はワイヤー入りブラがおすすめです。

ノンワイヤーブラ


ノンワイヤーブラは名前の通り、ワイヤーを使用していないブラです。

ワイヤーの締め付けがきつく感じる方や、肌に合ったって痛いという方はこちらがおすすめです。
つけ心地が軽く楽な分、ワイヤーブラに比べるとバストメイクの力は弱くなります。

ブラレット


ブラレットとはノンワイヤーの三角ブラのことを指します。

オシャレなデザインのものが多く、快適なつけ心地から次世代ブラと呼ばれることも。
伸縮性のある生地が使われることが多く、ナチュラルなバストラインを作ります。

フロントホックブラ

フロントホックブラは、通常背中にあるホックが前中心についているタイプのブラです。
ホックが前にあるので着脱が簡単で、背中に段差ができにくいので背中をすっきり見せたいときにおすすめです。
フロントホックブラはホックの調整ができないものが多いため、アンダーバストが調整しにくい、バストメイクの力が少し弱いという点もあります。

スポーツブラ


スポーツブラは運動をしたり、体を動かしたりするときに着用するのがおすすめです。

バストを上からも下からも押さえるので、バストが上下に揺れるのを防ぐ効果があります。
また、体にフィットする柔らかい生地を使用することでずれも軽減。動きやすいようにつくられています。
速乾性のある素材のものが多いので、汗や蒸れも気になりません。

ナイトブラ


寝るとき用のブラです。

ナイトブラは寝ているときの姿勢やバストの形を考えて設計されています。
睡眠中に様々な方向に流れるバストをしっかり支え、ダメージから守ってくれます。
日中用のブラは立った状態でのバストの形に合わせて作られているので、睡眠中のバストを支えることはできません。
睡眠時もバストケアをしたい方、加齢によるバストのお悩みがある方におすすめです。

 

なりたいバストの形や使用シーンに合わせて、ブラを選びましょう!

 

「木曜日の小箱」いかがでしたか?
来週も皆様のお役に立つ情報をご紹介します。
 

全ての女性に、体温が二度上がるときめきを。
Angellirがお届けしました。

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る