Angellir

angellir blog

疑問 女性

ブラを新品で買った時は洗うようにしましょう!

ブラを新品で買った時、洗うという人はどれくらいいるでしょうか?

ブラは新品だからといってきれいとは限らないので洗うのがおすすめです。

なぜなら、新品とはいえ試着に使われた可能性もありますし、商品が手元に来るまでに色々な人の手に触れたものだからです。

本日は新品のブラの扱い方、洗濯方法などもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブラ ホワイト 女性

ブラを新品で買ったら洗うのがおすすめ!その理由は?

ブラを新品で買った時に洗うという人はどれくらいいますか?

「新品」とはいえど、商品は陳列されている間、裸のまま置かれていて色々な人が手に取ったわけですし、誰かが試着した可能性もあります。

また、お店に並ぶ以前のタイミングでも縫製工場の人、梱包する人、陳列する人など本当にあらゆる人の手に触れた状態で、あなたの元に届きます。もちろん品質管理は今の日本では徹底されているとは思いますが、特に直に肌に触れるブラなどの下着類は洗ってから、着用することをおすすめします。

ブラを新品で買って洗う際のポイントとは?

「軽く水洗いしてから陰干し」

あくまで最初に軽く洗うのが目的なので、洗剤を使ってしっかりと洗う必要はないかと思います。水洗いの際には、手洗いが必須です。そうして丁寧に洗った後には、日の当たらない場所で陰干しして乾かしましょう。

ブラ 洗い方 ポイント

ブラの2回目以降の正しい洗濯方法は?

「ブラの洗濯は手洗いが基本」

ブラは洗濯機で洗ってしまうとどうしても、カップやワイヤーの変形の可能性がありますし、生地自体も傷んでしまいます。面倒かもしれませんが、手洗いで優しく洗うことが型崩れを防いで長持ちさせる秘訣です。こうすることで、購入当初の補正力などもできるだけ落ちるのを防ぐことができるので、バストにとっても良いんですよ。

面倒に感じるかもしれませんが、洗剤を溶かした容器に入れて振り洗いするだけでもOKなので、やってみると意外と簡単に思うかもしれません。

もしもどうしても時間がないといった場合には、ブラの変形を防ぎながら洗濯機で洗うことができる洗濯ボールなんかも売られているのでそちらを利用するのも良いでしょう。

「ブラは正しい干し方で干すのも重要」

ブラをいくら丁寧に手洗いしたとしても、生地が傷んだりよれたりする干し方で干していては本末転倒です。ブラの正しい干し方は、アンダーバスト部分のワイヤーもしくはカップの土台を洗濯バサミで挟んで逆さにして干すという方法です。

ハンガーに半分に折って干すのも負担が少なく変形を防げるのでOKです。

「アロマ入りの下着用洗剤を使うのもおすすめ」

これは最初に限ったことではないのですが、下着用のアロマ入り洗剤を使って洗濯するのがおすすめです。洗濯の最中にも良い香りが漂いますし、身につけている間もずっと良い香りが続きます。更には、保管しているクローゼットの中にも良い香りが広がるので良いこと尽くしですね。

考える女性 クエスチョンマーク

いかがでしょうか?ブラをせっかく新品で買っても洗う方法を間違えていては、長持ちさせながら快適に着用することはできません。少しの手間で済むので、ぜひ取り入れてみて下さいね。

back to index
ページの先頭へ戻る