Angellir

angellir blog

バスト 計測 メジャー

ブラの大きさ 合ってる?サイズを正しく測定しピッタリのものを!

ブラの大きさは合っていますか?自分のバストサイズにブラの大きさが合っていないと、違和感があるだけでなく、ボディラインを崩してしまうことも・・・
今回は、サイズが正しくない場合のサインや、正しいサイズの測り方についてもご紹介していきます!

ブラの大きさ合ってる?

ある調査によると、実に7割以上の人がブラの大きさが合っていないということがわかりました。ブラの大きさが自分に合ったものを使っている女性は、意外に少ないのです。

ブラの大きさが合っていない場合のデメリット

自分にピッタリのサイズを着用しなかった場合、次のようなデメリットが!


▼見た目が老けた印象になってしまう…
▼背中や脇に肉が食い込み、段差が衣服に響いてしまう…
▼胸が揺れてしまう…
▼苦しくて違和感がある…

【ブラの大きさ合ってる?】セルフチェック方法

ブラ 正しい着用方法 イラスト 解説

ブラの大きさが体に合っている場合、バストだけでなく、動作にもフィットしてくれます。次に挙げる、どれか一つでも当てはまってしまうと、ブラの大きさが自分の体に合っていないということになります。

☝浮きブラ…左右に ひねる動作をした際にカップが胸から浮く
☝はみブラ…腕を振ると、胸のお肉がブラの脇からはみ出る
☝ずれブラ…バンザイをした際にブラが ずり上がる
☝つりブラ…前にかがむ動作をした際に、ブラの後ろが ずり上がる
☝落ちブラ…肩を回した際に、ブラのストラップが落ちてくる
☝揺れブラ…ジャンプをした際に、胸が大きく揺れてしまう…

このほかにも、「ブラを外したくなる…」「アンダーの位置を常に直してしまう…」「一年以上バストのサイズを測っていない…」という方も、ブラの大きさが合っていないかもしれません。

【ブラの大きさ合ってる?】バストサイズを測る際に準備するもの

自分に合うブラの大きさを測るために必要なものをご紹介します。

①メジャー
洋裁向けの柔らかいメジャーを用意しましょう。正確なサイズを測るためには、メモリが細かくはっきりと見やすいタイプがおすすめ!

②鏡
出来れば全身が映る大きめの鏡を用意しましょう。バスト周りをメジャーで巻いた際、背中や脇で曲がっていないかや たるんでいないかをチェックすることが大切です。

③自分にジャストサイズのブラor薄手のインナー
現在持っているブラの中で、一番着け心地が良く自分の身体に合ったものを用意しましょう。キャミソールやTシャツなど薄手のインナーでも大丈夫です。ブラにパッドが入っている場合は取り外してから測定するようにしましょう。

【ブラの大きさ合ってる?】正しいサイズの測り方

ブラの大きさが自分に合うように選ぶためには、バストサイズを正確に測定する必要があります。

ブラサイズの表記

アンダーバスト   75

バスト       80

A 75


A=カップ

75=アンダーバスト

ブラの大きさは、“カップサイズ”と“アンダーバストサイズ”で表記されています。自分に合ったブラの大きさを調べるためには、2ヵ所測定する必要があります。

測定するのは、トップバストとアンダーバスト!

①トップバストを測る

トップバスト 測定

トップバストとは、胸の膨らみの一番高いところです。
・ブラを着用せず、鏡の前に立つ
・メジャーと床が平行になるようにして、トップバストにメジャーを当てる
・90度の お辞儀をするように体を前にかがめる

トップバスト 測定②

 

②アンダーバストを測る

アンダーバスト 測定

鏡の前にまっすぐに立ち、バストの膨らみのすぐ下を測る

【ブラの大きさ合ってる?】バストサイズを測るときに注意するポイント

お店のスタッフさんに測定してもらえば、正しいサイズが分かり安心です。ただ、自分で測るのであれば、次のようなことに注意してみて下さい。

バストサイズを測るときに注意するポイント①:姿勢

自分のブラの大きさを正確に測定するためには、正しい姿勢で行うことが基本になります。姿勢が崩れている場合には、バストの形が変わってしまうことも。背筋を伸ばしてまっすぐ立ち、体をリラックスさせて自然な状態で測るようにしましょう。メジャーをバスト周囲に巻く際、ついつい前かがみになりがちですが、背中が丸まってしまわないように注意しましょう。

バストサイズを測るときに注意するポイント②:メジャーのねじれ&たるみがないか

メジャーは、自分の背中側から前に巻き付けて測定します。この時どうしてもメジャーのねじれやたるみ、斜めになることがあります。そのため、大きめの鏡に自分の姿を映してメジャーが床と平行になっているか、ねじれなどがないかを確認するようにしましょう。

またメジャーは、締め付けすぎたり緩すぎたりしないよう、適度に身体に添わせるようにして自然な状態で測定してくださいね。

バストサイズを測るときに注意するポイント③:測定するタイミング

私たちの身体は、季節や日によって少しずつ変化しています。それと同じように、バストサイズも体重の増減や加齢によって変化します。特に、生理周期やホルモンバランスの変化によってもサイズが異なることもあるため、この時期の測定は避けるようにしましょう。

また、昔測ったサイズでブラを選ぶのは危険です。できれば半年に1回から1年に1回くらいの頻度で、自分で測定するようにしましょう。新しくブラを買い替えるタイミングで、バストサイズをチェックするのもおすすめです。

まとめ

ブラの大きさが合っていない場合、違和感があるだけでなく、体型が変わってきてしまうこともあります。きちんと測定して自分に合ったサイズのブラを着けましょう。自分で測定するのは難しい…という方は、店舗へ行ってスタッフに相談してみると良いでしょう。

 

気持ちいいのに、グラマラス。ノンワイヤーの常識を変えるバストメイクブラ。

fit me リラクシーブラ

○軽いのにワイヤーブラ並みに寄せ上げ
○寄せ上げパネルで盛り感続く
○サイドボーンが流れる脇肉を押さえて華奢見せ

fit me リラクシーブラの詳細はこちら

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

LINEの友だち登録で¥1,000OFFクーポンget! 最新情報や限定イベント情報をお届け 友だち登録はこちら TAP

back to index
ページの先頭へ戻る