Angellir

angellir blog

ナイトブラの締め付けでバスト周りのリンパの流れが悪くなる?ナイトブラの締め付け感が強い場合のデメリットとは?

ナイトブラの締め付けでリンパの流れが悪くなると…

ナイトブラの締め付け感が強いと
バスト周りのリンパの流れを悪くすることがあります。

ナイトブラの締め付けで、
リンパの流れや血流が悪くなると
バストを成長させてくれる栄養素が
乳腺まで届かなくなってしまい、
バストが成長しにくくなってしまうという可能性が生じます。

また、血行不良によって
体のむくみや冷えの原因につながってしまうことも。

ナイトブラの締め付けでリンパの流れが悪くなる以外のデメリット

デメリット

【ナイトブラの締め付けでリンパの流れが悪くなる以外のデメリット】バストの形が崩れてしまう

ナイトブラの締め付けが強いと
バストの形が崩れてしまう可能性が大きくなります。

バストは、約9割が脂肪で できているため
あらゆる方向に流れやすいという性質があります。

そのためナイトブラの締め付けが強い状態が続いた場合 、
本来ならバストに集まっているはずの脂肪が
背中や脇に流れやすい状態になってしまいます。

ナイトブラを着用するときは
正しい位置での固定や適度な締め付けがあるかどうかを
しっかり確認することが大切です。

【ナイトブラの締め付けでリンパの流れが悪くなる以外のデメリット】摩擦により、バスト周りに色素沈着が起

ナイトブラの締め付け感が強い場合、
皮膚と生地の間で摩擦が起こり、色素沈着しやすくなってしまいます。

そして、その状態が続くと、シミとして定着してしまうということも…

【ナイトブラの締め付けでリンパの流れが悪くなる以外のデメリット】寝苦しさから質の良い睡眠を確保できな

本来ナイトブラを着用すると、
その着け心地の良さからリラックスすることができ、
快適な睡眠時間を過ごしやすくなります。

しかし、ナイトブラの締め付け感が強い場合、
その寝苦しさから眠りが浅くなってしまう可能性が高くなります。

さらに、バストを成長させてくれるホルモンが
活発になる22時~2時の間に 良質な睡眠を確保できないと
バストの成長の妨げにもなってしまいます。

ナイトブラの選び方

人差し指 女性

年に一回は自分の正しいバストサイズを測る
伸縮性が高く、自分のバストにフィットするものを選ぶ
肌に優しい素材のものを選ぶ

まとめ

今回は、ナイトブラの締め付け感が強い場合に
リンパの流れが悪くなるということについて解説してきました。

この記事のまとめ 

✓ナイトブラの締め付け感が強いとバスト周りのリンパの流れを悪くすることがある
それが原因で …
・バストが成長しにくくなってしまうという可能性
・体のむくみや冷えの原因にもつながってしまう

✓ナイトブラの締め付けでリンパの流れが悪くなる以外のデメリットは、
・バストの形が崩れてしまう
・摩擦により、バスト周りに色素沈着が起こる
・寝苦しさから質の良い睡眠を確保できなくなる

✓ナイトブラの選び方は、
・年に一回は自分の正しいバストサイズを測る
・伸縮性が高く、自分のバストにフィットするものを選ぶ
・肌に優しい素材のものを選ぶ
ということでした。

ナイトブラは締め付け感が強いなと感じた場合、
我慢したりせずに、自分のサイズにピッタリ合った
着け心地の良いものに買い替えることをおすすめします。

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る