Angellir

angellir blog

ナイトブラは授乳の時にも使える?どのようなものがおすすめ?

授乳しているときのバストの変化

赤ちゃんに授乳していると、自分のバストがこれまでとは全く違うものになっていきます。
母乳を作るため乳腺が発達してサイズがアップしたり、張って痛みを感じたりする方が多いです。
また、バストが急激に大きくなるので重みを感じたり、肩が凝るといった症状が出る方もいます。

ナイトブラは授乳中にも着用してもいいの?

授乳中にもナイトブラは着用できます。伸縮性に富んでいて使い心地のいいナイトブラは、むしろ授乳しているときこそ活用したいブラです。
バストが張っているときでも締め付け感がなく優しく包み込んでくれます。
母乳パッドを入れておけば汚れずに使えていいですね。

授乳しているときのナイトブラの選び方とは

バストを気にする女性

授乳しているときのナイトブラは、伸縮性があって授乳しやすいものを選ぶことが一番重要です。
生まれたばかりの新生児期は、夜中にも頻繁に授乳をします。
焦らないで素早く胸を出したりしまったりできるものを選ぶのが大切です。また、出産直後の肌は敏感になっている方もいます。
優しい素材の、例えば綿100%で作られているようなものを選んだほうがいいですね。

授乳しているときにおすすめのナイトブラの特徴

▪伸縮性に優れている
▪肩ひもが太め
▪ノンワイヤーである
▪通気性がいい
▪支えてくれる力が強い など

ほかにも、授乳するときに素早く胸を出せるクロス型のもの、授乳の時に服をめくりあげてもお腹が出ないキャミソールタイプなどもおすすめです。

まとめ

授乳をするときに胸を出すため素早く出せるようにノーブラに陥りがちですが、添え乳をしてそのまま寝てしまうなんて方も意外と多いのではないでしょうか。
ナイトブラを着けていると大きくなったバストも支えてくれます。そうすると寝姿勢の時のバストの動きが気にならなくなるので、授乳しているときにもナイトブラを着用することをおすすめします。

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る