Angellir

angellir blog

女性 フィットネス

ナイトブラはつけ心地が重要!選び方のポイントとは?

ナイトブラのつけ心地の良さは、ほどよいフィット感にあります。ナイトブラはつけ心地の良いものをセレクトすることで、毎日のケアも心地の良いものになります。寝ているときのバストを優しく守ってくれる肌触りの良い素材を選びましょう!

ナイトブラと普通のブラとつけ心地の違いは?

 

二つのブラを持つ女性

 

 

日中につける普通のブラにもさまざまな種類がありますが、ほとんどのブラがワイヤーが入っていて締め付けがきつめのものだと思います。
バストラインを美しく見せるためにも我慢する女性は多いではないでしょうか。
しかし、ナイトブラは快適な睡眠を取ることが目的なので、つけ心地は締めつけもきつくなく、ワイヤーもないものがほとんどです。
また、普通のブラは飾りが多かったりデザイン性が高いものが多いです。最近ではナイトブラもおしゃれなものが増えてきましたが、寝るときにたくさんの飾りは邪魔になり、寝心地が悪くなるのでシンプルなものが主流なようです。

ナイトブラのつけ心地のいいものの選び方

ナイトブラを選ぶ際につけ心地がいいとはどういうものか、つけ心地のポイントを見てみましょう。

・ほどよくフィットするつけ心地のいいサイズを見つける
ナイトブラのサイズ感はとても重要です。きつすぎず、緩すぎないつけ心地のいい快適なものを選びましょう。サイズが合っていないと安眠の妨げになり、睡眠の質が落ちてしまいます。
サイズが合わないナイトブラはバストの形も体調も崩す原因になりかねません。
サイズ確認はしっかりとしましょう。

・就寝中もバストをしっかりホールドしてくれ るか
ナイトブラの役割であるバストをホールドしてくれるかどうかも確認しましょう。
バストが入る部分にお肉が流れない仕組みのあるものやブラの面積が広いものなどであればバストをホールドしてくれます。
心地よい締め付け感でバストをしっかり固定してくれるものであればお肉があちこちに流れず、バストが固定されることによって眠りやすくなります。

・肌触りがいい素材かどうか
ナイトブラは安眠の助けをしてくれるアイテムなのでチクチクしたり、かゆくなってしまうような素材では、刺激があって眠りにくくなります。
天然のコットンや通気性や伸縮性に優れたものなどはつけ心地が良く快適です。値段が高くなりますがシルク素材なども保温性や保湿性に優れて肌触りも抜群です。
また、ゴムの部分は広めのタイプのものが締め付けがゆったりとしているのでおすすめです。

まとめ

寝ている間にバストを守ってくれるナイトブラですが、つけ心地が良くなければ快適な睡眠も得られませんし、毎日続けてつけられないと意味がありません。
いろいろな素材やサイズを確認して自分がつけ心地が良いと感じるナイトブラを見つけることが重要です。

 

 

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る