Angellir

angellir blog

ナイトブラは胸の脂肪が流れるのを防げるの?胸が流れる原因と解決策もご紹介!

ナイトブラの役割とは

ふんわりルームブラ 公式サイト

ナイトブラの役割とは…
・寝ている体勢で自然と流れてしまう胸の脂肪をカップで支えてくれる
・寝ている姿勢の胸を正しい位置で固定し、胸が垂れるのを下から支えてくれる
・ナイトブラを着けることがスリーピングセレモニーとなり 規則正しい時間に寝る習慣づけが期待できる
・ナイトブラは着け心地が良く、ノーブラのときの違和感と さよならできる

【ナイトブラ】胸が流れる原因

疑問 ハテナ 女性

そもそも、どうして胸の脂肪は流れるのでしょうか。
ここでは、胸が流れる原因について見ていきましょう。

【ナイトブラ】胸が流れる原因:ノーブラで過ごす

胸が流れる一番の原因は、ノーブラで過ごすことです。

休日や睡眠中はノーブラで開放的に過ごしたい方も多いかと思います。

しかし、胸の脂肪は起きているときも寝ているときも
様々な方向から重力がかかっているため、
ノーブラでい続けると重みを支えきれなくなってしまいます。

【ナイトブラ】胸が流れる原因:肌が乾燥している

胸が乾燥してしまっていることも 流れる原因のひとつです。

お顔同様に、胸の肌が乾燥していると弾力もハリもなくなり、
流れやすくなってしまうのです。

【ナイトブラ】胸が流れる原因:産後の授乳や老化

産後の授乳や老化も、胸が流れてしまう原因です。

授乳期間中に張っていた胸は、その時期を終え元に戻ると、
伸びた皮膚がそのままになり胸が揺れやすくなります。

胸が揺れやすいということは、その分流れやすいという事にもつながります。
また、年を重ね老化することでも胸がしぼんでしまいます。

ナイトブラで胸が流れるのを解決!

Angellir 週末モデル サイズ ふんわりルームブラ

胸が流れるのを防ぐためには、
日中には日中用のブラ、夜にはナイトブラを着けて
胸がなるべく流れないようにすることが大切です。

また、ナイトブラの着用とともに保湿クリームを使ったりバストマッサージなどを行うと、胸にとって より優しいケアとなるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。
この記事の内容を簡単にまとめてみますと…
ナイトブラの役割は、
・寝ている体勢で自然と流れていしまう胸の脂肪をカップで支えてくれる
・寝ている姿勢の胸を正しい位置で固定し、胸が垂れるのを下から支えてくれる
・ナイトブラを着けることがスリーピングセレモニーとなり 規則正しい時間に寝る習慣づけができる
・ナイトブラは着け心地が良く、ノーブラの時の違和感と さよならできる

そもそも胸が流れる原因は、
・ノーブラで過ごすこと
・肌の乾燥
・産後の授乳や老化

胸が流れるのを解決するには、
・日中は昼用ブラ、夜にはナイトブラを着けること
・保湿効果のあるクリームでバストマッサージをすること
ということでした。

胸が流れる原因を知り、それを対処することでいつまでも理想のバストを保ちたいものですね。

弊社では、“ふんわりルームブラ”というナイトブラを取り扱っております。
カラーバリエーションも豊富で、お揃いのショーツもご用意しております。
 

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る