Angellir

angellir blog

【Angellir連載企画】第3回目「おうちスパ」で、ワンランク上の美ボディに変わる!「小顔ケア」で、理想のスッキリしたフェイスラインと見た目に

いつものバスタイムでお顔のむくみケアで悩み解消 加齢=老化ではない、毎日のケアが10年後の顔を決める

自分の顔を見る機会が増えた、リモートワーク。モニターの自分を見る度に、顔のむくみやあごのラインが気になっている…なんて方も多いはず。特に女性にとって、毎日見る顔は年齢を一番に感じる部分でもあります。年を重ねることが、イコール老化ではありません。同じと年齢でも見た目が若く見える人など、一体何が違うのでしょう。その秘訣は、ケアとカラダ年齢にあります。実年齢よりも、カラダの内側から若いカラダ年齢が大切なのです。

そこで、今回も5回の連載で、お家のお風呂で、カラダの内側からキレイを磨く「おうちスパ」にチェンジする方法を、銀座ナチュラルタイムグループ総院長・渡辺佳子先生に教えてもらいました。第3回は「小顔ケア」、お家のバスタイムを今日から素敵に変えませんか?毎日のケアで、顔のむくみとさよならし、スッキリした顔、フェイスラインだけでなく、心から笑顔でいられる自分に会えると思います。

毎日のケアで、顔が変われば心も変わる!−「健康・美・幸せ」の三本柱が手に入るフェイスケア−

毎日のカラダの汚れを落とすためだけに、お風呂やシャワーを使っている人も多いと思います。特に毎日は湯船に入っていない人やお風呂に毎日入らない人は、10年後は要注意です。自宅でも湯船につかる習慣があるのは、日本人の良い習慣。毎日のお風呂は、入り方次第で、癒されるだけでなく、健康、美容面での効果も期待できるからです。

お風呂は昔から、傷や病気を癒す湯治や海外の国おいても古代ローマ帝国の時代から保養施設として発展してきました。汚れを落とすだけのバスタイムは、美容面でももったいない時間。ここでちょっとしたバスタイムにできるプロのケアを正しく知ることで、将来へのカラダづくりに差がつくのです。お風呂の本質を知って、カラダへの意識の大変革で、今よりずっとキレイに変われるのです。

「35から40度くらいのぬるめのお湯にゆったりつかることで、心と体をリラックスでき、免疫力もアップします、また、リラックスすることで、興奮している交換神経の緊張を緩和し、自律神経のバランスを整えると言われます。よく温まった体内では、リンパや血液の流れがスムーズになり、肌の色ツヤなど、顔色も健康的になってきます。

濃い目のメイクでごまかさなくても、体内からキレイになることで、ナチュラルな美しさに変わっていきます。

さらに、ぬるめのお湯のゆったりと入浴し、汗とともに余分な水分や毒素を排出するデトックス効果も高まります。体の芯から温まり、脂肪がつきづらく、落ちやすい体に変わるというダイエット効果も得られるのです。洗うだけのお風呂から、お家がスパタイムに変わる。リモートワークなどで、減った通勤時間を美と健康と癒しのバスタイムで、気づいたら疲れもリセットされています。毎日のひと時で心と体が元気になり、心穏やかな自然な時間を取り戻してください。

美しくなるための近道は、自分でもできるシンプルケア

いつも笑顔の美しい魅力的な女性たちは、どんなテクニックを使っているのか、すごく気になるところです。長年、女性を美しくなるためのサポートをしてきた渡辺先生が言うには、「私が推奨する美しくなるためのケアとは、実はシンプル。毎日、自分の手で、自分の体をマッサージして、その日のうちに心身ともにリセットすること。状態によっては特別なプロのケアも必要ですが、毎日の積み重ねが一番大切です。それはシンプルで、不調を改善して内側から健康に美しくなるケアです」と、私達の手さえあればキレイが叶うということです。ただし、夢を叶えて美ボディを手に入れた女性たちは、「変わりたいという、強い意志を持っていました」と、渡辺先生。それは、「美しく変わりたい」という気持ちに素直になるだけなのかも…。今回、ご紹介する「おうちスパ」は、いつものバスタイムにシンプルなリンパマッサージをプラスしたものです。毎日のバスタイムへの意識を変えて、洗うためにだけに使っていたお風呂時間を、素敵なスパタイムに変えるだけでいいのです。特別な道具などは必要ないケアなので、気楽にはじめられ、カラダの内側からの健康がキレイをつくってくれるのです。

「お風呂+シャワーマッサージ+リンパマッサージ」で、小顔に変わる!

「おうちスパ」の小顔ケアは、難しいことひとつもなし。 しかも、西洋医学の理論をベースにしたリンパと、東洋医学の理論をベースにした経絡の、両方をスムーズに流せる効果バツグンの凄テクを施しています。これは渡辺先生考案の「経絡リンパマッサージ」。お風呂で体を温めて血液やリンパの流れがよくなった状態で行うマッサージは、ただマッサージを行った場合よりも、より高い効果が期待できます。その状態に「経絡リンパマッサージ」を行うことで、顔にも全体に流れるリンパを流して老廃物や余分な水分をデトックスし、むくみが改善できます。さらに経絡とは、「気・血・津液(水)」を循環させる通路で、「経絡リンパマッサージ」を行うことで、内臓と体表を結びながら、全身の調子を整えます。

この合わせ技で、体本来のバランスがヘルシーに整い、むくみとコリ、肌のくすみが改善されていき、ナチュラルにキレイがつくられるのです。「健康であることが、美しさの基本」と渡辺先生。外見だけの見せかけのキレイではなく、内側から働きかけていくことが、自分を磨き上げるポイントです。内面からのケアは、輝く小顔に変わる近道なのです。

3種類の小顔ケアのハンドテクニック−「さする」「押す」「たたく」−

小顔ケアに登場するハンドテクニックの効果についても、渡辺先生に教えてもらいました。

「さする」…<流す>たまった老廃物や水分の流れをよくします。
「押す」…<ほぐす>かたくなった皮膚や筋肉をほぐして温めます。
「たたく」…<引き締める>細胞を活性化して引き締めます。

「力が強すぎては逆効果になってしまいます。気持ちいいと感じる程度の力の入れ方を実感してください」と、渡辺先生。

薄めの皮膚の顔のマッサージを行う際は、やさしくソフトにケアすることがポイントです。自分の手で大切に自分の体に触れることで、体がほぐれると共に心もホッとほぐれていき、気持よくなることでしょう。ラグジュアリーなスパのような、体と心へのご褒美の「おうちスパ」をお楽しみください。

マッサージを行う前の注意点、ポイントを確認!

マッサージを安全に効果的に行う前に、必ず注意点、ポイントを確認しておきましょう。

<注意点>

  • □部位と手は、清潔にしてマッサージをはじめる
  • □マッサージ中やその後には、必ず十分な水分を補給する
  • □過度の疲れ、病気やケガがある場合は行わない
  • □発熱など体調の悪いとき、妊娠中などは控える
  • □食後2時間以内と飲酒のあとは控える
  • □重症疾患、症状が重い方などの場合は控えること
  • □皮膚に傷やしっしんなどのトラブルがある場合は、患部には触れずに行うか控える
  • □マッサージをしても効果がみられない場合は専門家に相談をすること
    (マッサージは健康な人向けの処方になっている。また、効果には個人差がある)
  • □チェックリストを基準に適切な回数で行い、一度にやりすぎないこと
  • □マッサージは、その日の体調や状態に合わせて行うこと

<ポイント>

  • □マッサージは、心臓から遠い末端部から各リンパ節に向かって行う
  • □オイルやジェルなどを使用すると手のすべりも滑らかになり、効果もアップ。
  • □体が温まっているときに行うのが効果的。とくにバスタイムがおすすめ

小顔ケアリンパマッサージ

1、まずは15分の半身浴

バスタブで15分半身浴しながら、小顔ケア

2、ネックケア

2-1首のシャワーマッサージ

首にシャワーをあてる
40度程度のシャワーを、あごを上げた首の前面に、まんべんなくあてます。

2-1首のシャワーマッサージ

2-2 首をさする

首から肩へとさする
左の耳の下に右手をあてます。耳の下から肩先まで、手のひらで首から肩へとさすります。
反対側も同様に。それぞれ30秒、合わせて1分行いましょう。

2-2 首をさする

2-3 首からデコルテにさする

手のひらで首をさする
左手を右耳の下にあて、右の鎖骨に向かって首をさすります。左手も同様に。それぞれ30秒、合わせて1分行いましょう。左右交互に手を動かし、首をさすります。

2-3 首からデコルテにさする

3、フェイスケア

3-1フェイスシャワーマッサージ

顔をシャワーで温める

3-1フェイスシャワーマッサージ

3-2 フェイスケア

顔を4本の指で内側から外側へさする
両手の親指以外の4本指で、フェイスライン、小鼻の横からこめかみ、おでこの中央からこめかみを内側から外側に向かってさする。

3-2 フェイスケア

3-3 顔を引き締める

顔をやさしく全体をたたく
顔を指先にあずけるように傾け、両手の親指以外の4本の指で、顔全体をもちあげるようにやさしくたたきます。反対側も同様に。それぞれ30秒、合わせて1分行いましょう。

3-3 顔を引き締める

鏡をみるたびに嬉しくなる!小顔ケアで首もスッキリ

気になるむくみに、知らずにこっている顔のコリをとって、スッキリ小顔。目もパッチリに見えます。目周りのむくみ改善で、目の大きさを盛れるというわけ…。肌ツヤもUPして、みるみる美顔。その喜びに、自然と笑顔になっているはずです。
*湯船につかり体を温めて、血行がよくなってから行いましょう。

大切な日の前日は…フェイスパックでスペシャルケア

明日はデート、プレゼンや発表などの特別な日の前日は、いつものケアプラスして、フェイスパックのスペシャルケアも加えるとより美肌になります。 

小顔ケアの後に、既存のパックやナチュラル素材のフェイスパックでしっとり仕上げ。昔から伝わる、はちみつを使った「はちみつパック」を、シンプルケアを試してみるのも良いでしょう。はちみつにはリフトアップ効果ほか、保湿、抗菌作用もあります。

〜はちみつパック〜

●材料
・薬用はちみつ(薬局等で販売しているもの。食用は不可)…15g

小顔ケア後、はちみつを顔全体にぬり、市販のフェイスパックシートを顔面にのせて10分〜15分リラックスしてバスタブにつかります。終わったら、水またはぬるま湯で洗い流して、化粧水でお肌を整えてください。卵白にはアルブミンと呼ばれる、リフトアップ効果のある美肌成分が含まれています。肌を引き締め、美しいフェイスラインに整えてくれます。
その他、毛穴を開いて黒ずみを改善する方法としても注目されています。保湿効果も高く、しっとりとやわらかな肌になるうえに、メラニンの生成を押さえる働きもあり、美白にもつながります。小顔に、美肌に、美白までかなえてくれる方法、さっそく試してみましょう。

笑顔で毎日がワクワク!「おうちスパ」でもっと自分が好きになる

毎日のルーティーンのバスタイムが、楽しくなってきたではないでしょうか。
「おうちスパ」は、ゆっくりと心身を温めてリラックスした状態に、心地よいマッサージを行いながら、大切な自分に愛情を注ぐ時間。日々の疲れやストレスのコリや滞りも、やさしく取り除いてあげられるひととき。渡辺先生は、「いつものバスタイムを、自分だけのホッとする時間、リセットタイムにすることが大切」だと言います。内側から健康に導かれ、外側で輝くキレイが手に入る「おうちスパ」で、笑顔も倍増。鏡に写るキレイの変化に、もっと自分が好きになるはずです。毎日の積み重ねが、キレイを磨いてくれます。楽しみながら、毎日の疲れをリセットして、ケアを続けてみてください。元気でキレイ、笑顔が輝く、ワクワクする毎日が待っています。
次回は、「バストケア」をご紹介します。

監修 渡辺佳子
銀座ナチュラルタイムグループ総院長。
一般社団法人 経絡リンパマッサージ協会 代表理事。
経絡マッサージの第一人者。鍼・灸、マッサージ、指圧の国家資格とそのプロを養成する教員資格を持つ。銀座にサロンの総院長を務め、美容、医療の両面から「カラダの内側からキレイになる」ケアを提唱。
今まで執筆した著書は、海外書籍を合わせ70冊以上で、テレビ、雑誌で多くの監修を手掛けるほか、日々プロの教育、美と健康の大切さと幸せの応援のために、各地でセミナーやスクールを開催するなど幅広く活躍中。
自身の経験から女性や子供たちに寄り添う治療で人気の先生。
https://naturaltime.co.jp/

イラスト/和全 撮影/松本裕之 ヘアメイク/大城直子 モデル/星ルミカ 取材・原稿/竹中章恵

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る