Angellir

angellir blog

【Angellir連載企画】第1回目「おうちスパ」で、ワンランク上の美ボディに変わる!「ダイエットスパ」1WEEK集中プログラム

目次

夏までにスッキリボディに!おうちでダイエットケア

春夏が近づくと気になりだすのがボディライン…。長い間の自粛やリモートワークで、ついつい食べ過ぎたり、運動不足だったり。でも体を動かすために自分でスポーツやトレーニングは、ちょっとハードルが高い方も多いはず。変化したライフスタイルの中で、以前とは違いスポーツクラブやエステ、ケアに通いづらくなり、カラダの悩みや運動不足が続いている人も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな人にオススメのケアをご紹介します。毎日のお風呂での時間で効果的なケアが実践できるキレイになる「おうちスパ」プログラムと、リンパマッサージを自分で実践できる、5回のプログラムを銀座ナチュラルタイムグループ総院長・渡辺佳子先生に、教えてもらいました。自宅のお風呂で、自分で簡単にできてキレイを磨いていく「おうちスパ」。毎日のバスタイムを少し変えるだけで、お風呂時間が有効に使える美ボディケア方法です。「おうちスパ」プログラムの第1回目は、夏までにスッキリボディに変わる!「ダイエットスパ」です。誰でも、毎日、お風呂には入っているはずです。そのお風呂の時間を効果的に、1週間ケアを続けることで、今よりもっとキレイに、ボディラインが引き締まります。「夏までにキレイになりたい」、「スッキリしたい」人は、ぜひ毎日のケアに取り入れてください。また、第2回目以降のプログラムと合わせて実践すると、より美容効果が期待できます。

一週間で心も体もスッキリ!引き締め&キレイに変わる「ダイエットスパ」

ダイエットスパは、「スッキリしたい」、「今よりキレイになりたい」という人に、おすすめの短期間プログラムです。実際に、サロンで行うようなセルフプログラムを実践し、一週間続けることで、引き締まった美ボディに変わってきます。

全身の循環が良くなることで、身体に溜まった老廃物や余分な水分などが汗や尿、便などで排出されやすくなります。体調が良くなるとこで、身体に滞っていたものが体外に出やすくなります。

まずは、1週間で変わるのは、身体に溜まったコリやむくみの部分ですが続けることで、太りにくい体質に変わってきます。その後、冷え、コリやむくみなども改善されて、健康的なバランスの良い身体に変わっていきます。

体の内側から健康に、美しく!理想のボディはカラダの中からつくられる

エステなどの多くのケアは、体の外側から表面的なアプローチするタイプのもありますが、ラグジュアリーなスパなどでは、まずは体を温めて循環を良くしてから、ケアやマッサージを行っていくことが多いのです。その身体を温める効果的な方法の一つに入浴があります。まず身体を温めることで、全身の血流、リンパ循環が良くなります。カラダの深部まで循環が良くなり、体質まで改善できるケアなのです。

実際、銀座で25年続く渡辺先生のサロンでは、「カラダの内側からキレイになる」健康な体を第一に考え、本当に意味で外側だけでなく、インナービューティーを大切にするケアを実践しています。免疫と排泄に関係するリンパの流れと、五臓六腑と全身の調子を整える経絡(けいらく)に働きかける「経絡リンパマッサージ」を施します。おうちにバスタブがない人は、今回ご紹介するシャワーマッサージで身体を温めてましょう。この「お風呂+経絡リンパマッサージ」を一緒に行うことで、おうちのケアでスパレベルの効果が自分での実現できるのです。「お風呂+経絡リンパマッサージ」は、今回ご紹介する「おうちスパ」の基本プログラムです。ぬるめのお湯でゆったり入浴をした後、経絡リンパマッサージで、ボディケア。入浴とリンパマッサージで、デトックス&ダイエット効果を高めて健康的な美しいボディを手に入れましょう。

セルライトはなぜつくの?流れの良いカラダは、骨格にあったバランス良い体型

思わず見とれてしまう美しい理想のボディラインを目指すなら、体の内側に目を向けることがとても大切。脂肪やセルライトがつきやすくなる原因として、全身の冷えや内臓の不調が考えられます。

身体が冷えていると、体温が低めになり、老廃物や余分な水分がたまりやすく、代謝が悪くなります。また冷えている部分には、脂肪やセルライトがつきやすくなります。冷えた身体では、脂肪は燃焼しづらく、やせにくい身体になってしまいます。体の内側へ働きかけ、冷えにくいカラダづくりには、「体を温めること」、「血液やリンパの循環をよくすること」が重要ポイントです。そこで有効利用して欲しいのが、毎日のバスタイム。38〜40度のぬるめのお湯にゆったりつかり、体の芯から温めることで、脂肪がつきづらく、落ちやすい状態になります。さらに、体中に流れるリンパや血液の流れもスムーズになり、汗と一緒に余分な水分や毒素の排泄を促すことができます。

渡辺先生の美ボディの方程式は、「体の内側からキレイになること=不調がない健康なカラダ=骨格にあったバランスの良い美ボディ」です。

いくらやせても、不健康では内面からキレイではない状態です。健康なボディに美しさが宿り、スッキリ引き締まった理想のボディが手に入るのです。

知っておきたい「ダイエットスパ」のハンドテクニック

リンパマッサージを効果的に、正しく行うには、基本手技というハンドテクニックを知る必要があります。今回のダイエットスパに登場するハンドテクニックの方法、効果についても、ゴッドハンドの渡辺先生に教えてもらいました。より簡単にケアするために2つのテクニックを紹介します。

「効果的なマッサージを知ることは、基本が大切です。基本テクニックの練習はプロで必修。マッサージを実践する前にぜひ自分の脚で練習してみましょう。例えば、手の力が強すぎては逆効果になってしまいます。手のひらは、気持ちいいと感じる程度の力だけ。まずは、手のひらをあてて、自分の身体での体重を使って行う力の入れ方を練習してみてください。気持ち良い、上手なマッサージは効果が実感できます。本来、マッサージには様々なテクニックがありますが、今回は簡単にできる2つの方法だけをご紹介します。ぜひ、マッサージをスタートする前に2つの基本テクニックをマスターしてみましょう。」と、渡辺先生。

プロが教える!2つの基本テクニックをマスターしよう

では、実際に2つのテクニックを練習してみましょう。今回ご紹介するのは、シンプルのこの2つのテクニックです。早速、自分自身の脚で練習してみましょう。上手にできると、簡単でも効果を実感できます。

<2つの基本テクニック>

1、「さする」…さする方法。軽擦法。たまった老廃物や水分の流れをよくします。こするのはNG。

両手のひらで、脚を鼠径部に向かってさすっていきます。この時に手のひらに力を入れないように、自分の体重を使い行っていきます。

<2つの基本テクニック>1、「さする」

2、「たたく」…叩く方法。今回ご紹介するのは、叩打法。タッピング。優しい刺激は、細胞を活性化します。少し強めの刺激は、引き締めの効果も。両手に四指をそろえて、窪みを作り、叩いていきます。この時に力は入れすぎないように行っていきます。パコパコと軽やかな音がすると良いです。痛かったり、叩きすぎは逆効果になります。

<2つの基本テクニック>2、「たたく」

マッサージを行う前の注意点、ポイントを確認!

マッサージを安全に効果的に行う前に、必ず注意点、ポイントを確認しておきましょう。

<注意点>

  • □部位と手は、清潔にしてマッサージをはじめる
  • □マッサージ中やその後には、必ず十分な水分を補給する
  • □過度の疲れ、病気やケガがある場合は行わない
  • □発熱など体調の悪いとき、妊娠中などは控える
  • □食後2時間以内と飲酒のあとは控える
  • □重症疾患、症状が重い方などの場合は控えること
  • □皮膚に傷やしっしんなどのトラブルがある場合は、患部には触れずに行うか控える
  • □マッサージをしても効果がみられない場合は専門家に相談をすること
    (マッサージは健康な人向けの処方になっている。また、効果には個人差がある)
  • □チェックリストを基準に適切な回数で行い、一度にやりすぎないこと
  • □マッサージは、その日の体調や状態に合わせて行うこと

<ポイント>

  • □マッサージは、心臓から遠い末端部から各リンパ節に向かって行う
  • □オイルやジェルなどを使用すると手のすべりも滑らかになり、効果もアップ。
  • □体が温まっているときに行うのが効果的。とくにバスタイムがおすすめ

実践!おうちでできる「ダイエットスパ」 リンパマッサージケア

1 美脚リンパマッサージ全身を温める

1、全身をシャワーで温めます

全身を温める 1、全身をシャワーで温めます

レッグシャワーマッサージ

2、脚全体をシャワーで温めます

レッグシャワーマッサージ 2、脚全体をシャワーで温めます

美脚ケア

3、脚を手のひらでさする

美脚ケア 3、脚を手のひらでさする

タッピング

4、足全体をまんべんなくたたく(前ももだけでなく、足全体をたたく)

美脚ケア 3、脚を手のひらでさする

2 美腹リンパマッサージ

美腹シャワーマッサージ
1、お腹にシャワーをあてる

お腹に40度ぐらいのシャワーのお湯をあてていく。
全体を温めた後、腸の走行に沿って時計回りに回していきます。
皮膚が温まるまで温めていきます。

美腹シャワーマッサージ 1、お腹にシャワーをあてる

腸活ケア
2、お腹をさする

バスタブから上がり、腸の走行に沿って、両手のひらでお腹全体をさすり、マッサージします。できれば、食前が効果が高まります。食後1時間以内は避けてください。

腸活ケア 2、お腹をさする

ウエストケア
3、お腹を手のひらでさする

お腹を両手のひらで身体を使って、さすっていきます。
お腹が温まるまで行うと、より効果が期待できます。
冷えたままだと、効果が出ないので、10分までは可能。
毎日少しずつ行いましょう。

ウエストケア 3、お腹を手のひらでさする

お腹の引き締め
4、お腹をタッピング

バスタブから上がり、お腹全体をたたいていきます。
<たたく>
手のひらを軽くくぼませ、手を左右交互に動かしながら、お腹全体をたたきます。
下からお肉を持ち上げるようにたたくと効果的です。

お腹の引き締め 4、お腹をタッピング

お腹のバンテージで引き締める

ラップでお腹の代謝UP
休憩、リラックスタイムを利用して、お腹のバンテージで引き締める

一度浴室から出て、お腹にバンテージを巻いていきます。
市販のスリミングジェルをお腹に塗り、バンテージまたは、ない場合はラップを巻きます。
そのまま10〜15分ほどリラックスしていきます。
*脱衣所が寒くて、体が冷えるようなら、浴室内で行いましょう。
ゆっくりできる場合は、一度バスローブなどを羽織り、横になるなどリラックスタイムを過ごします。

3 上半身ビューティーケア

バスタブにつかる
半身浴しながら、上半身のマッサージ

38〜40度くらいのぬるま湯につかり、15〜20分の半身浴を行います。
(*市販のタラソ系の入浴剤、またはバスソルトをバスタブに入れるのもおすすめです)
その間に上半身マッサージを行いましょう。
体力的な余裕があれば、ケアの最後に首まで浸かる全身浴は、発汗に効果的です。

腕のケア
1、腕の内側をさする

片手でもう片方の手首をつかみ、腕の内側を、親指をあてて、ワキの方向にさすり上げていきます。
反対の手も同様に。合わせて1分行いましょう。このマッサージは、美肌に関係する経絡を活性化します。

腕のケア 1、腕の内側をさする

デコルテケア
2、デコルテをさする

デコルテ周りを両手のひらで交互にさする

デコルテケア 2、デコルテをさする

首のケア
3、首を両手でさする

親指以外の4本の指を左右の耳の下から鎖骨までさすり下ろします。
首のコリはダイエットの大敵。念入りにさするのがポイントです。

首のケア 3、首を両手でさする

バストケア
4、バストをさする

バスト周り手のひらで、クルクルと回すようにやさしくさすっていきます。

バストケア 4、バストをさする

5、全身をタッピング

最後に全身を両手でたたいていきます。
弱めに叩くと、活性化し、強めに叩くと引き締め効果が高まります。

5、全身をタッピング

最後にもう一度バスタブにつかる

ラップをはずして、ジェルでシャワーを洗い流したら、もう一度湯船につかります。
2回目は半身浴、体力があれば全身浴でも良いです。15〜20分ほどつかりましょう。
入浴後は必ずしっかりとミネラルウォーターを用意して、水分補給もしましょう。
一日、1.5ℓほど飲むと身体の中からキレイに変わっていきます。

短期間で結果を出したい方は、このプログラムを1WEEK続けてみましょう。
「おうちスパ」で、毎日続けられるとキレイにスッキリ美ボディ&美肌に1週間で変わっていくケアです。
(2回目以降のケアと一緒に行うことで、さらに相乘効果が期待できます。)

カラダが変われば人生も変わる!「キレイ」は女性の幸せを握る鍵−

「キレイになりたい」「美しくなりたい」と願うのは、女性ならあたりまえのこと。なぜなら、「美しくなることは、女性が幸せになるための本能です。体が変われば、人生も変わります」と、渡辺先生。その人本来の美しさをキープすることは、女性にとって幸せの原点のようです。やせることも、キレイになることも、健康になることも、まずは、あなたの意識がカラダに向かうことが大切。「おふろスパ」のケアを、一日、一日、気持ちよく行うことで、あなたの人生が、不思議と幸せに変わっていきます。気づくと自信に満ち溢れ、その人本来の美しさと輝きが放たれているはず。そもそも女性は美しいもの。さあ今日からダイエットスパで素敵でキレイな本来の自分へ戻りましょう!キレイ磨きは、健康と幸運への鍵なのです。
第2回目は、女性の美しさの象徴の「鎖骨&デコルテケア」をご紹介します。

監修 渡辺佳子
銀座ナチュラルタイムグループ総院長。
一般社団法人 経絡リンパマッサージ協会 代表理事。
経絡マッサージの第一人者。鍼・灸、マッサージ、指圧の国家資格とそのプロを養成する教員資格を持つ。銀座にサロンの総院長を務め、美容、医療の両面から「カラダの内側からキレイになる」ケアを提唱。
今まで執筆した著書は、海外書籍を合わせ70冊以上で、テレビ、雑誌で多くの監修を手掛けるほか、日々プロの教育、美と健康の大切さと幸せの応援のために、各地でセミナーやスクールを開催するなど幅広く活躍中。
自身の経験から女性や子供たちに寄り添う治療で人気の先生。
https://naturaltime.co.jp/

イラスト/和全 撮影/松本裕之 ヘアメイク/大城直子 モデル/星ルミカ 取材・原稿/竹中章恵

この記事を執筆した私たちAngellirがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。

累計300万枚達成!Angellir売れ筋ランキング

ふんわりルームブラ

4,378円(税込)

ふんわりルームブラBreath(ブレス)

4,620円(税込)

タニマジックデイリーブラ

4,378円(税込)

360°デイリーブラ

4,950円(税込)

ふんわりルームブラ
(パーソナルカラー)

4,378円(税込)

もちあげデイリーブラ

4,950円(税込)

back to index
ページの先頭へ戻る